日本医師会の中川俊男会長は2日の記者会見で、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言について、「今の瞬間においては発令すべきとは考えていない」との認識を示した。発令を判断する際には、コロナ患者への医療提供体制だけではなく、通常医療が維持されているかどうかも勘案するよう政府に求めた。 (C)時事通信社