訪問看護サービスを手掛けるRecovery International(リカバリーインターナショナル、東京都新宿区、大河原峻社長)が2月3日、東証マザーズに上場する。第三者割当増資を含む調達資金約4億2000万円は看護師の採用など人件費に充てる。 (C)時事通信社