Jリーグは5日、富士フイルム・スーパーカップ(12日、横浜・日産スタジアム)のチケットが完売したと発表した。神奈川県に適用される新型コロナウイルス対策のまん延防止等重点措置を受け、上限の2万席に加えて試合当日の陰性証明が求められる1000席が販売された。
 今シーズンの到来を告げる大会で、J1王者の川崎と天皇杯優勝の浦和が対戦する。 (C)時事通信社