JR東日本は8日、東京・西国分寺駅の中央線ホーム上に診療所を設置すると発表した。開業は4月で、国内初という。診療は内科が対面で、皮膚科や耳鼻科、婦人科はオンラインブースで連携するクリニックの医師らの診療を受けられる。利用状況などを見極めながら、将来的には各地の駅構内などでの展開も視野に入れる。 (C)時事通信社