【ソウル時事】韓国防疫当局は10日、新型コロナウイルスの新規感染者が9日に5万4122人確認されたと発表した。5万人を超えたのは初めて。今後さらに増える見通しで、今月末には1日当たり17万人に上るとの予測も出ている。
 韓国政府は感染者急増に対応するため、10日からは60歳以上や基礎疾患のある人など重症化リスクの高い患者に、医療資源を集中して投入する方策に転換。無症状や軽症の患者は定期的なモニタリングをせず、必要な場合に医療サービスを受ける。 (C)時事通信社