林芳正外相は15日の記者会見で、中央アジアのタジキスタンに約50万回分、南太平洋の島国トンガに約7000回分の新型コロナウイルスワクチンを供与すると発表した。国際的なワクチン調達の枠組み「COVAX(コバックス)」を通じての提供で、中央アジアへの支援は初めて。 (C)時事通信社