岸田文雄首相は15日、首相官邸で開かれた政府・与党連絡会議で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種について「VRS(ワクチン接種記録システム)への入力ベースで前日からの増加回数が約110万回となった」と述べた。少なくとも自治体からの報告ベースでは1日100万回の接種目標を達成したとの認識を示したものだ。 (C)時事通信社