国内で17日、新型コロナウイルスによる死者が新たに269人確認され、1日当たりの過去最多を更新した。死者数が200人を超えるのは3日連続。新規感染者は9万5208人、重症者は前日比25人増の1469人だった。
 死者は、大阪府で過去2番目となる54人判明したほか、神奈川県で35人、東京都と愛知県が各24人、兵庫県21人、福岡県18人などとなった。
 新規感染者の内訳は東京都1万7864人、大阪府1万3912人、神奈川県8025人など。都内の感染者は9日連続で前週の同じ曜日を下回った。岩手県(277人)、福井県(325人)では過去最多を更新した。 (C)時事通信社