後藤茂之厚生労働相は18日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で需要が高まる抗原検査キットについて、1日当たり100万回分以上の確保を見込めるようになったと明らかにした。厚労省は同日、検査キットを購入できない医療機関に個別供給する制度を開始した。
 後藤氏は「増産について最大限の取り組みを行った。今週以降、需給状況は相当程度改善していく見込みだ」と述べた。 (C)時事通信社