Jリーグは18日、J2第1節の大分―水戸(19日、昭和電ド)を中止すると発表した。新型コロナウイルス陽性者が、大分の選手、スタッフらで計5人確認され、保健所から活動停止の指示を受けたため。関係者によると、選手、スタッフ全員が濃厚接触者に指定された。代替開催日は未定。 (C)時事通信社