日本航空は18日、客室乗務員の新卒採用を2023年度入社から3年ぶりに再開すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴い採用を中止していたが、旅客需要の回復を見込む。
 客室乗務員の採用は、22年度卒業見込みだけでなく20~21年度に卒業した人も対象。パイロット、総合職の採用も実施する。募集人数など詳細は来月公表する。 (C)時事通信社