【香港時事】香港政府トップの林鄭月娥行政長官は18日、3月27日に予定されていた行政長官選挙を5月8日に延期すると発表した。感染拡大が続く新型コロナウイルス対策を優先させる。
 林鄭氏は「香港は過去2年間で最も厳しい局面を迎えており、政府は感染抑止に集中する必要がある」と説明。非常時に行政長官が幅広い権限を発動できる「緊急状況規則条例」を適用する。 (C)時事通信社