【ビジネスワイヤ】生命科学向けデジタル技術の米メディデータは、同社の患者インサイトプログラムへのアクセスを臨床試験関連組織に開放したと発表した。同社は臨床試験のプロトコルや技術の設計・開発に患者中心の手法を取り入れるための「デザインによる患者中心主義の実現」プロセスを持つ。同プログラムでは、デザインスタジオと呼ばれるワークショップを通じて、同プロセスを活用できる。臨床試験体験の改善や臨床試験スケジュールの迅速化などに役立つ。(C)時事通信社