【ビジネスワイヤ】ヘルスケア企業の米オルガノンは、経口ホルモン避妊薬「マーベロン」と「マーシロン」を中国で販売する権利をバイエルから取得したと発表した。ベトナムでも同様の権利を取得する合意が成立している。両製品は、処方箋経口避妊薬としてすでに20市場で同社によって販売されている。中国とベトナムでの権利取得により、同社は韓国を除いて世界的に両製品を販売する権利を得ることになる。ベトナムでの権利取得は、規制当局による承認を前提として今年前半に完了すると予想されている。(C)時事通信社