日本パラリンピック委員会(JPC)は24日、北京パラリンピック(3月4日開幕)に出場するノルディックスキー日本代表の選手1人が渡航前の新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けたと発表した。症状はないという。
 個人情報保護のため氏名は公表されない。JPCは試合出場の可否などについて、新型コロナ感染対策の規定集「プレーブック」や、国際パラリンピック委員会(IPC)と大会組織委員会のルールに従うとしている。 (C)時事通信社