公明党の山口那津男代表は1日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種の進展が不十分だとの認識を示した上で「(接種を)もっともっと加速してほしい」と政府に注文した。山口氏は、副反応に対する国民の不安を解消する広報、接種機会拡大などの取り組みをこれまで以上に徹底すべきだと強調した。 (C)時事通信社