指揮者の小澤征爾さん(86)が総監督を務め、長野県松本市を中心に行われる音楽祭「セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)」の実行委員会は15日、今年のOMFを8月13日から9月9日までの日程で行うと発表した。コロナ禍による2年連続の中止を経て、3年ぶりの開催となる。
 OMFは1992年「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」としてスタート。小澤さんは「宝物のような音楽祭が、うれしいことに30周年を迎えることができた。これからも皆さまからの応援をよろしくお願いします」などとコメントした。
 30周年を記念し、今年は11月25、26日にOMF特別公演を松本、長野両市で行う予定。 (C)時事通信社