兵庫県は15日、斎藤元彦知事が新型コロナウイルスに感染したと発表した。現在自宅で療養している。職員などに濃厚接触者はいないという。復帰するまでは副知事が代理で業務を行う。
 県によると、14日深夜に同居する家族が発熱。斎藤氏も15日朝、発熱やせきの症状が出たため、医療機関を受診したところ、抗原定量検査で陽性が判明した。 (C)時事通信社