旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)が17日発表した2021年11月~22年1月期連結業績は、純損益が92億円の赤字だった。第1四半期(11~1月期)の赤字は2年連続。新型コロナウイルス流行に伴う水際対策が続いており、得意としていた海外旅行の個人客の落ち込みが響いた。 (C)時事通信社