JR東日本は17日、2022年春闘で、基本給を底上げするベースアップ(ベア)は実施しないと各労働組合に回答した。ベアゼロは2年連続。新型コロナウイルス流行に伴う業績の悪化が続いているため。定期昇給は実施する。夏のボーナスは今後交渉する。 (C)時事通信社