宮内庁は25日、秋篠宮ご夫妻が伊勢神宮(三重県伊勢市)などを参拝するため、4月20~23日の日程で三重、奈良、京都の3府県を訪問されると発表した。ご夫妻の泊まりがけの地方訪問は2020年1月以来で、新型コロナウイルス感染拡大以降初めて。駅頭や沿道に多くの人が集まるのを避けるため、一部を除き車で移動する。
 秋篠宮さまが皇位継承順位1位となったことを内外に示す「立皇嗣の礼」の関連行事。20年の予定だったが、感染拡大を受け延期されていた。
 同庁によると、20日に宮邸から伊勢市までを車で約6時間かけて移動。21日に伊勢神宮、22日に神武天皇陵(奈良)と孝明、明治の両天皇陵(京都)を参拝し、23日に伊丹空港から空路帰京する。 (C)時事通信社