東京大は26日、新型コロナウイルスに感染するなどして2次試験を受けられず、大学入学共通テストの成績と調査書などで合否判定した対象者13人のうち、1人が合格したと発表した。コロナで共通テストを受験できず、2次試験のみで判定した対象者は4人いたが、合格者はいなかった。 (C)時事通信社