【カイロ時事】イスラエル首相府は28日、ベネット首相が新型コロナウイルスの陽性反応を示したと発表した。体調は良好で、自宅から平常通り執務を続けるという。
 ベネット氏は27日、エルサレムを訪問したブリンケン米国務長官と会談し、マスクを着用せず共同記者会見に臨んだ。ロイター通信によると、ブリンケン氏も濃厚接触者に該当するとして、PCR検査で感染の有無を調べるという。 (C)時事通信社