【ビジネスワイヤ】医療技術の独メディ・グローブ・グループは、研修・仮想試験施設のメディ・グローブ・グループ・キャンパス(MGGキャンパス)を本社に開設したと発表した。MGGキャンパスは、同社の開発部門と世界中の臨床医をつなぐラボとなる。同施設により、製品アイデアをIT制御の技術で試験・最適化できる。臨床医はオンラインでデジタルトレーニングを受けることが可能。社内外のウェビナーなどにも活用できる。(C)時事通信社