【シリコンバレー時事】世界最大級のゲーム見本市「E3」を主催する米エンターテインメントソフトウエア協会は1日までに、2022年の開催を中止することを決めた。新型コロナウイルス感染症の「健康被害が懸念されるため」としている。
 昨年はオンラインのみの開催だったが、今年はそれも見送った。来年はロサンゼルスの会場とオンラインの両方で開催する方針。 (C)時事通信社