楽天は5日、弓削隼人投手が新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けたと発表した。渡辺佑樹投手は濃厚接触の疑いがあるため、隔離した。
 3月25日の開幕後に選手、コーチで陽性判定を受けたのはチームで10人となった。 (C)時事通信社