衆参両院は6日、立憲民主党の早稲田夕季衆院議員、自民党の滝波宏文参院議員が新型コロナウイルスに感染したとそれぞれ発表した。早稲田氏は5日、滝波氏は6日に陽性と判明し、自宅待機している。国会議員の感染が確認されたのは49人となった。 (C)時事通信社