NECは7日、米バイオベンチャー企業のボストンジーン・コーポレーション(本社ボストン)に対して新たに約100億円を出資したと発表した。ボストンジーンによる総額1億5000万ドル(約170億円)の資金調達に合わせたもので、日本産業パートナーズ(東京)も1500万ドル(約17億円)出資。3社は2022年中に新会社を設立する。 (C)時事通信社