【ロンドン時事】欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は7日、自身のツイッターで、新型コロナウイルス検査で陽性が確認されたと明らかにした。症状は軽く、回復するまで在宅勤務に切り替える。総裁は「ECBの業務に影響はない」と説明した。 (C)時事通信社