【ビジネスワイヤ】アイスランドのバイオ医薬品企業のアルヴォテックは、Humira(アダリムマブ)のバイオシミラー(バイオ後続品)候補「AVT02」をめぐる米アッヴィとの欧州特許紛争を解決したと発表した。両社は既に米国でも同種の紛争を解決済み。アルヴォテックはアッヴィからHumiraのライセンスを受け、欧州と米国でHumiraの高濃度(100mg/mL)クエン酸フリーのバイオシミラー候補AVT02を商業化できる。アルヴォテックは欧州で独シュタダと提携して、ブランド名「HUKYNDRA」で関節リウマチ、尋常性乾癬(かんせん)、クローン病などの炎症性疾患の治療薬として販売する。(C)時事通信社