【ソウル時事】韓国政府は15日、新型コロナウイルス対策の国内規制を18日から全面的に解除すると発表した。午前0時までの飲食店の営業時間制限や、10人までとしていた私的な集まりの人数制限を撤廃する。全面解除は約2年ぶり。
 新型コロナの1日当たりの新規感染者は、オミクロン株の拡散で3月中旬に62万人を超えたが、今月14日には12万5846人まで減少した。金富謙首相は政府の会議で「減少傾向がはっきりし、重症患者や死者も減った」と強調した。 (C)時事通信社