【ワシントン時事】サキ米大統領報道官は16日、米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の特別首脳会議を5月12、13両日にワシントンで開くと発表した。バイデン大統領が主催し、新型コロナウイルス禍からの回復や気候変動への対処、経済成長などについて協議するとしている。 (C)時事通信社