日本百貨店協会が25日発表した3月の全国百貨店売上高は、総額4260億円だった。既存店ベースで前年同月比4.6%増と、2カ月ぶりのプラス。新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が21日の期限で全面解除され、入店客数が2.9%増と回復した。 (C)時事通信社