松野博一官房長官は12日、全国知事会の平井伸治会長(鳥取県知事)とオンラインで意見交換し、若年層の新型コロナウイルスワクチンの接種推進に向けた協力を改めて要請した。松野氏は、20代と30代の3回目のワクチン接種率が低いことを挙げ、「高齢者はもとより、若い人についても3回目接種は重要だ」と述べた。 (C)時事通信社