松野博一官房長官は13日の記者会見で、新型コロナウイルスの新規感染者数が急増する沖縄県に、政府から4人の連絡員(リエゾン)チームを派遣すると発表した。同県では11日に過去最多の感染を確認。松野氏は「首相官邸や各省幹部とホットラインで対応する」と説明した。
 松野氏は全国の感染状況にも触れ、「大型連休中の人出の増加もあり、動向に注意が必要だ」と警戒感を示した。 (C)時事通信社