塩野義製薬は10日、開発中の新型コロナウイルス治療薬について、オミクロン株の派生型「BA.2.75」にも非臨床試験でウイルスの増殖を抑える効果が確認できたと発表した。同社によると、これまでに他のオミクロン株についても同様のウイルス増殖抑制効果が認められているという。 (C)時事通信社