明治ホールディングス(HD)は25日、製薬子会社MeijiSeikaファルマ(東京)が、米創薬ベンチャーが開発中のオミクロンなど変異株への有効性が期待される新型コロナワクチン「ARCT―154」について、同社と日本国内での製造販売に向けた協議に入ったと発表した。 (C)時事通信社