【北京時事】中国国家統計局が9日発表した8月の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比2.5%上昇した。伸び率は前月から0.2ポイント下がり、7カ月ぶりに鈍化。新型コロナウイルスの感染拡大の影響でガソリンなどの値上がり幅が抑えられた。 (C)時事通信社