【北京時事】中国の衛生当局は30日、春節連休中の新型コロナウイルス感染状況について、記者会見で「農村部で感染が拡大する状況は生じなかった」と総括した。医療機関の運営や薬品の配備状況に関しても「正常だった」「持続的に改善されている」などと説明。新たな変異株も発見されなかったと強調した。 (C)時事通信社