【ビジネスワイヤ】ソフトウエア開発大手の米インターシステムズは、過去4年間に同社の統合医療情報システム「トラックケア」の導入が、米国を除く世界で第一位になったと発表した。米調査会社KLASの調査によると、2016年は獲得した新規顧客との契約件数が他のサプライヤーを上回った。コスト総額が低いことが、複数病院を持つ組織などとの契約締結に貢献した。(C)時事通信社