【ビジネスワイヤ】米業界団体の全米民生技術協会(CTA)は、業界大会「2017年CESアジア」の主なセッションの詳細を発表した。「自動運転車両技術のロードマップ」では、自動運転車の今後の課題と成功への道のりを取り上げる。「新技術が命を救う4つの方法」では、人工知能、手足を失った人のための外骨格、遠隔医療、慢性疾患管理のケーススタディーを通して、最先端のデジタル医療技術が紹介される。「国境を越えて成長する:国際拡大の鍵」では、海外展開のタイミングや効果的な戦略が話題となる。(C)時事通信社