【ビジネスワイヤ】再生細胞薬開発のサンバイオは、同社の再生細胞薬「SB623」で慢性期脳梗塞を治療する第2b相臨床試験で、米カリフォルニア州再生医療機構(CIRM)から2000万ドルの補助金を獲得したと発表した。CIRMは将来性のある幹細胞技術の研究開発を促進するための公的機関。米国で実施中の同試験は今回、CIRMから最高ランクの評価を獲得した。試験では同薬による運動機能障害の改善の効果と安全性を検討し、2019年に結果を出す予定。(C)時事通信社