【ビジネスワイヤ】医療システム開発のファインデックスは、国際モダンホスピタルショウ2017に出展すると発表した。大規模病院向けだけでなく中小規模病院向けパッケージから訪問看護、個人健康管理までのソリューションを幅広く展示する。各科別のほか院内全体用のソリューションすべてを同社一社で提供可能。文書管理ソリューション、日本訪問看護財団方式の在宅アセスメントシステム、心電位計測機能付きウエアラブルデバイスなどを紹介する。同社が新たに開始する月額利用サービスにより、低コストでIT化を推進できる。(C)時事通信社