【ビジネスワイヤ】非侵襲的モニタリング技術大手の米マシモは、非侵襲的測定項目のRPViで、CEマークを取得したと発表した。RPViは、脈波変動指標(PVi)の動的変化を、非侵襲的に連続測定したもの。血管緊張度や循環血液量などの生理学的因子を反映する。臨床研究によれば、PViは、人工呼吸患者における輸液反応性の指標となる。(C)時事通信社