富士フイルムは26日、バイオベンチャーのボナック(福岡県久留米市)が実施する第三者割当増資に応じるとともに、核酸医薬候補品の探索で共同研究を実施する契約を締結したと発表した。出資額は5億円で、出資比率は10%未満という。 (C)時事通信社