中外製薬は8日、がん治療薬「ハーセプチン」の「バイオ後続品」の製造販売承認申請を行った日本化薬に対し、中外製薬グループが保有する特許(用途特許)を侵害しているとして、製造販売などの差し止めを求め、東京地裁に提訴したと発表した。提訴は8月17日付。 (C)時事通信社