厚生労働省は21日、千葉大医学部の男子学生による集団強姦(ごうかん)事件で準強制わいせつ罪に問われ、有罪判決が確定した同大付属病院の元研修医藤坂悠司医師(31)=北海道釧路市=について医道審議会医道分科会の答申を受け、業務停止3年の行政処分を決定した。発効は10月5日。
 厚労省は分科会に対し、刑事処分が確定するなどした藤坂氏ら医師・歯科医師30人の処分を諮問。21人を業務停止3年~3カ月に、9人を厳重注意とすることが決まった。最も重い免許取り消しはいなかった。 (C)時事通信社