【ビジネスワイヤ】ベルギーの医薬品開発製造受託機関カネカユーロジェンテックは、大規模バイオ医薬品製造施設を新設すると発表した。新施設はセランにある既存施設に隣接され、2200リットルの発酵槽、回収装置、精製装置を備える。適正製造基準(GMP)に準拠しながら、多品種のプラスミドDNAや組み換えタンパク質をキログラム単位で生産できる。建設は今秋に開始できる見込み。同社はカネカ(大阪市北区・東京都港区)の子会社。(C)時事通信社