【ビジネスワイヤ】地域密着型予防医療サービスの米ライフ・ライン・スクリーニングは、事業を拡大したと発表した。同社は全米1万5000カ所を超える地域拠点と連携し、疾患危険因子の発見サービスなどを行ってきた。今回の事業拡大で、DNA検査と臨床試験の患者募集を開始。既に60件以上の臨床試験で患者募集の実績がある。(C)時事通信社