【ビジネスワイヤ】整形外科技術大手の米Bioventusは、同社の超音波骨折治療システム「エクソジェン」を使用する臨床研究「BONES」で、最初の患者を組み入れたと発表した。既に米食品医薬品局(FDA)から承認を取得済みのエクソジェンは、安全な低出力超音波パルスで身体の自然治癒プロセスを促進する装置。BONES研究では、エクソジェンを使用した患者と標準治療のみを受けた患者で、骨折の癒合不全の発生率を比較する。(C)時事通信社